読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

haruna’s blog

旅、想い、考えたこと。自分の記憶を忘れないために日記書きます。

落選しました(泣)

こんばんは。はるを♀@高雄 です。

 

数日前の出来事ですが、、

 

マキシマムザホルモンのライブチケット先行に落選しました。。

 

すごくすごくショックでしたが、抽選なので仕方ないですね(泣)

あきらめて海外へとびます(TT)

 

さて、私は16歳の頃、宇多田ヒカルのFirst Loveを最後にJ-POPを終えました。

いわゆるインディーズバンドにハマっていったわけです。

ライブの日は早々と早退し、ライブハウスの前で並ぶ→ゲームボーイやりながらその前後に並んだ人と仲良くなるっていう(笑)

 

ライブで仲良くなった友達や当時付き合っていたボーイフレンドら(たいていバンドマンかコア系が好きな男の子が多かったような思い出)とライブハウスにめっちゃ通ってました。

その当時マキシマムザホルモンはあまり好きではなく、モンパチやブラフマン、MCM、ハイスタ、スカパラ、GoingSteady、オフスプリング、スカ系のライブにたくさん行き

踊って暴れてダイブ(誰かに肩車してもらい、そのまま人の上に乗っかりながら一番前に寄せてもらい、警備に抱きかかえるという。。)

 

時には、ダイブ失敗して落ちて脳震盪、アザ、擦過傷、切り傷、骨折など怪我もしょっちゅう。

 

二十代からホルモンにハマり、腹ペコ(ホルモンファンの愛称)になっていった。

(この頃slipknot、10フィートにもハマる

 そして、この頃バイト先の有線で覚えた唯一のJ-POP曲は大塚愛さくらんぼだった(笑)


f:id:harusoya:20170320221923j:image

 

モンパチ主催のフェスでホルモンみるために初めて一人で沖縄へ

友達もいなかったけど、ライブで仲良くなった友達はいまでも忘れていない。

 

沖縄移住してからも

ホルモン主催イベントや仙台、石巻、東京、神奈川、大阪、名古屋、京都、福岡と追っかけ。もちろん沖縄も。


f:id:harusoya:20170320221851j:image
f:id:harusoya:20170320221909j:image

これはAIRJAM。

 


f:id:harusoya:20170320222802j:image

これはパンクスプリングをパロったパンツスプリング。物販にはパンツが売られ、すぐ完売になりました(笑)堂々とパロれるのはホルモンくらいです。

 


f:id:harusoya:20170320222840j:image

グッズもたくさん。Perfumeみたかったな(笑)

 

ホルモンは行きたい人数に比べてライブの箱がとてもとても、それはとても小さいので、チケットを取るのにとても苦労する(TT)

フェスでみるのがやっとの時もあった。

 

 

ホルモンが活動をいったん休止してから

私の体力はどんどん衰えていき(ホルモンのせいかい(笑)

ダイブ(人の上に乗ること)も10回未満となり、また最後列から前の方に行くのがしんどくなってきた(笑)→まだ暴れるBBA。

 

なぜこんなに好きなんだろうと考える。

 

ホルモンのパワーはすごく私を元気にしてくれるスイッチじゃないかなと。

アドレナリンがバーっと出る感じ。

(これじゃアブないBBAじゃないか(笑)

また、悔しい気持ちにさせられ、それを乗り越えたいと思わせるイベントの多さよ(笑)

 

例えば前に発売されたDVD、

観るためにはパスワードが必要で、そのパスワードをゲットするためのディスクがついており、ゲット攻略時間は6時間以上(笑)

なんども「ファミコンかよ!このクソゲーが!」と言いながらも、夜中中がんばった(笑)

クッソめんどいけどがんばれる。

こんなにがんばれるのってホルモンしかないよ(笑)

腹ペコたちは、そのパスワードをネット上にださずモクモクと攻略を続け、DVDを見て、部屋で暴れ、テーブルの角で小指を打ち声が出なくなることがあっても、

またライブに行くためにがんばって働くのである(笑)

 

これぞハングリー精神。

 

今年は一回でもホルモンのライブに行きたい!!(骨折しないようにはしたい(笑)

 

ではでは