読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

haruna’s blog

旅、想い、考えたこと。自分の記憶を忘れないために日記書きます。

洗髪→ネイルしてきた

こんばんは。

 

はるを♀@高雄 です。

 

今日は

 

洗髪しにいってきました!

 

台湾ではすごく安く洗髪してもらえるので、

 

洗髪初体験♪

 

ごしごし!ごしごし!

 

マッサージはやや強めだったけど

さっぱりしました!

 

さらさらになり、巻いてもらえ

 

200NT!やすい!(笑)

 

そして

そのままネイルもやらせてもらえることに☆

 

まずは私から♪


f:id:harusoya:20170322183422j:image

爪ちっさ!!!

 

れいになりました☆

 

そしてマックス

 


f:id:harusoya:20170322183500j:image


f:id:harusoya:20170322183512j:image

 

黒!!

 

墨を使うので、周りが、いつも黒くなると。

(私がいつもきになってしまっておる)

 

なので、黒にすることに。

 


f:id:harusoya:20170322183609j:image

わりと日本の男性はネイルをするんだそうな(笑)

 


f:id:harusoya:20170322184919j:image

オカマックスの出来上がり♪

おわりー!二人で1300NT!

 

台湾安くてサービス良し♡

素晴らしいです台湾♪

 

ではでは

 

 

高雄をぷらぷら

こんばんは。はるを♀@高雄 です。

 

本日は高雄市内をぷらぷら

 

まずは、高雄国際空港からほど近い

浄園農場へ
f:id:harusoya:20170321193520j:image

 

 

ここは、飛行機が間近で見られ、動物と戯れることができるという。

一人220NT

 

はい、まずはうさぎ。触れるの可。
f:id:harusoya:20170321210746j:image


f:id:harusoya:20170321210828j:image

エサあげ可。


f:id:harusoya:20170321210936j:image

 黒やぎさん。箱にはいってるのがいますねw


f:id:harusoya:20170321210935j:image

孔雀。フリーなのと檻にはいってるのといます。逃げ足早い。


f:id:harusoya:20170321211248j:image

インコさん。人参をあげる。豪快に食べると思いきや足で器用に持ち、すごく小さく噛みちぎって食べてました。

鳥はトラウマがあり、怖いです(笑)


f:id:harusoya:20170321211438j:image

子羊などにミルク(有料)をあげることができます。


f:id:harusoya:20170321213943j:image

あっという間になくなります。


f:id:harusoya:20170321214020j:image

涼むリャマさん。餌をちらつかせると寄ってきます。


f:id:harusoya:20170321214106j:image

うまさん。ろばさん?


f:id:harusoya:20170321214500j:image

こぶたさん。


f:id:harusoya:20170321214533j:image

のみながら、無線をきき

フライトレーダーでおっかけるとうい至福のとき(笑)

 

 


f:id:harusoya:20170321214833j:image


f:id:harusoya:20170321214642j:image

!!

 

あ、あさひ!

 

じゃなかった、小鹿だった(笑)

 

大物もいます。
f:id:harusoya:20170321215002j:image

ライオン。寝てます。


f:id:harusoya:20170321215031j:image

再度見に行くと、少し場所を移動し寝てます。

 

カバも2頭おりました。

 

結構面白かった場所でした☆

 

 


f:id:harusoya:20170321215135j:image

夜は初の火鍋です☆

 

ではでは

 

 

 

 

 

 

落選しました(泣)

こんばんは。はるを♀@高雄 です。

 

数日前の出来事ですが、、

 

マキシマムザホルモンのライブチケット先行に落選しました。。

 

すごくすごくショックでしたが、抽選なので仕方ないですね(泣)

あきらめて海外へとびます(TT)

 

さて、私は16歳の頃、宇多田ヒカルのFirst Loveを最後にJ-POPを終えました。

いわゆるインディーズバンドにハマっていったわけです。

ライブの日は早々と早退し、ライブハウスの前で並ぶ→ゲームボーイやりながらその前後に並んだ人と仲良くなるっていう(笑)

 

ライブで仲良くなった友達や当時付き合っていたボーイフレンドら(たいていバンドマンかコア系が好きな男の子が多かったような思い出)とライブハウスにめっちゃ通ってました。

その当時マキシマムザホルモンはあまり好きではなく、モンパチやブラフマン、MCM、ハイスタ、スカパラ、GoingSteady、オフスプリング、スカ系のライブにたくさん行き

踊って暴れてダイブ(誰かに肩車してもらい、そのまま人の上に乗っかりながら一番前に寄せてもらい、警備に抱きかかえるという。。)

 

時には、ダイブ失敗して落ちて脳震盪、アザ、擦過傷、切り傷、骨折など怪我もしょっちゅう。

 

二十代からホルモンにハマり、腹ペコ(ホルモンファンの愛称)になっていった。

(この頃slipknot、10フィートにもハマる

 そして、この頃バイト先の有線で覚えた唯一のJ-POP曲は大塚愛さくらんぼだった(笑)


f:id:harusoya:20170320221923j:image

 

モンパチ主催のフェスでホルモンみるために初めて一人で沖縄へ

友達もいなかったけど、ライブで仲良くなった友達はいまでも忘れていない。

 

沖縄移住してからも

ホルモン主催イベントや仙台、石巻、東京、神奈川、大阪、名古屋、京都、福岡と追っかけ。もちろん沖縄も。


f:id:harusoya:20170320221851j:image
f:id:harusoya:20170320221909j:image

これはAIRJAM。

 


f:id:harusoya:20170320222802j:image

これはパンクスプリングをパロったパンツスプリング。物販にはパンツが売られ、すぐ完売になりました(笑)堂々とパロれるのはホルモンくらいです。

 


f:id:harusoya:20170320222840j:image

グッズもたくさん。Perfumeみたかったな(笑)

 

ホルモンは行きたい人数に比べてライブの箱がとてもとても、それはとても小さいので、チケットを取るのにとても苦労する(TT)

フェスでみるのがやっとの時もあった。

 

 

ホルモンが活動をいったん休止してから

私の体力はどんどん衰えていき(ホルモンのせいかい(笑)

ダイブ(人の上に乗ること)も10回未満となり、また最後列から前の方に行くのがしんどくなってきた(笑)→まだ暴れるBBA。

 

なぜこんなに好きなんだろうと考える。

 

ホルモンのパワーはすごく私を元気にしてくれるスイッチじゃないかなと。

アドレナリンがバーっと出る感じ。

(これじゃアブないBBAじゃないか(笑)

また、悔しい気持ちにさせられ、それを乗り越えたいと思わせるイベントの多さよ(笑)

 

例えば前に発売されたDVD、

観るためにはパスワードが必要で、そのパスワードをゲットするためのディスクがついており、ゲット攻略時間は6時間以上(笑)

なんども「ファミコンかよ!このクソゲーが!」と言いながらも、夜中中がんばった(笑)

クッソめんどいけどがんばれる。

こんなにがんばれるのってホルモンしかないよ(笑)

腹ペコたちは、そのパスワードをネット上にださずモクモクと攻略を続け、DVDを見て、部屋で暴れ、テーブルの角で小指を打ち声が出なくなることがあっても、

またライブに行くためにがんばって働くのである(笑)

 

これぞハングリー精神。

 

今年は一回でもホルモンのライブに行きたい!!(骨折しないようにはしたい(笑)

 

ではでは

 

 

 

 

 

 

女一人旅→リュック&必ず持っていくアイテム

こんばんは。

はるを♀@高雄  です。

 

今日はファミリーデイということで


f:id:harusoya:20170319205715j:image

北京ダックー!こんなにたくさん食べるのは初めてです。

 

まったりとステイ先で過ごして

マンションの下にある卓球でマックスと対決してきました。

 

さて

 備忘録として書いてみます。

女一人旅するときに持っていく荷物ですが

まずはリュックから。

 

画像はないですが、だいたい40〜50Lくらいの容量です。

10年ほど前に最初に購入したリュックは

リサイクルショップで2000円くらい。

いまでも場所によっては愛用してます。

なぜリサイクルショップで買ったかと、

①お金がなかった

②良いリュックを持っていると盗まれると思っていた

③25〜30Lではお土産が持ってこれない&50L以上だと重くて持てないしれないからまずは自分に合うものを探すため安いの買おうと思った

のが主な理由です。 

んでもこれは、鍵がかけにくいので、

今では、3wayキャリーを使ってます。

□ 機内持ち込みok(バニラはだめでした)

□キャスター付き(台湾でゴ厶タイヤに交換済)平地は楽。

□50Lくらいいける

□ファスナーが2つついているので鍵がかけやすい。

ただ、瓶や壊れ物は箱に入れるかしないと割れますから気をつけないといけません。

 

リュックをGETして

その中身ですが、、

バックパッカーの本なども読みましたが、だいたい今持っていくものはこれ↓

□服(半袖2、長袖2、ヒートテック2、ズボン1、短パン1、タイパンツ1、ヒートテックタイツ1、上着1or2、靴下3)寒いところだけ、暑いとこだけと決まっていたら夏物や冬物の数は前後しますが、暑い&寒いとこならこのくらい。

□下着(3セット、ブラトップ2)

□ガムテープ

□紐(ビニール紐かタコ紐を数m)

蚊取り線香(暑い地域のみ)

□タオル(フェイスタオル2、ハンカチ2)

□ストール

□薄めのもこもこブランケット

□ムヒ、薬類(ロキソニン、抗生剤、アレルギー剤、かゆみ止めの目薬)、マスク

□歯ブラシと小さな歯磨き粉

□ボールペン、油性ペンと子供用シールとノート

□買い物用折りたたみバッグとビニール袋(スーパーとかの袋)

ビーサン

□化粧品(なるべく液体類は100ml以下のもの)、洗濯用の粉

□充電器とバッテリー、電子辞書、イヤホン

□ネックピロー(無印)

こんなものかな。あとは小さいバッグに貴重品などをいれます。

あると良い物&今後持っていきたい物→ドライヤー、シュラフかなぁ。

 

ガムテープと紐とストールは必要!

女一人だと親切にされることは多いけど、日本女性はすぐなびくというイメージもあるためナンパも多い。時には部屋を覗かれることも。。窓カーテンがなかったり、窓が丸見えの時など、ストールやガムテープて目張りします。

また、ドミトリー(相部屋)なら、即席カーテンにもなるし、洗濯物も干せます。

ガムテープは新しいものを買うと重いので、家で使ってるものを持っていきます。

日本のガムテープは優秀で、コスパ良し!なので海外で買うより日本で買うと◎!

またブランケットは、寒い国では結構使えます。

また、暑い国でも、バスや電車内は寒いことがあるため、使うこともしばしばありますので持っていきます。折りたたんで小さくなるものだとなお良し。

蚊取り線香も同じ。日本のものは優秀。服に匂いがつくけどね(笑)ライターはその国で購入ができるので、持ってかない。

 

そもそも、私は数年前までは、出国時チェックイン時に荷物を預けることはほぼなかった。ので、液体物も重さも最小限にしていたのだ。その重さ約6〜8キロ。

帰国時はお土産たんまりだから15キロほどに。(それでも私にとってはすごく重い)

20代の頃は折りたたみチャリを持っていってたのに(笑)その話はまたおいおい。

 

また、英語がうまく話せないのでペンやノートで絵を書いたり、調べたことを書いたりして使います。

子供用シールは、たかってくる子供が「マネー、マネー」と手を出してくるのでシールを貼ってそのすきに逃げるって言う優れもの(笑)主にキラキラシールが有効(笑)

 

買い物袋もいくつか。ビニール袋は、洗濯物入れたり、お土産などを小分けにしたり。

日本のビニール袋は丈夫です♪

そしてビーサン

割りと清潔なとこはいいですけど、床が汚れていたり、シャワー室が汚いと嫌なのでビーサンを持っていく(現地で買ってもいいがヨーロッパは高い)

 

欲しいものにシュラフを書きましたが、一昨年にモロッコ行ったとき南京虫にやられまして。。南京虫はダニより大きくシーツの網目はくぐり抜けられないそうなので、シュラフあれば楽ですね♪ということで書きました。

 

財布は基本的には日本においていき、

安い財布(コインが取り出しやすいもの)を持っていきます。それに鈴と携帯ネックストラップをつけて(笑)

なぜかというと、私は50%以上の確率で財布や携帯を失くす、落とすからです。

なので携帯にも、鈴と携帯ネックストラップをつけます(笑)

バカはバカなりに対策を考え、去年の旅でやっとなにもトラブルなく帰国しました(笑)

 

30代になり、無かった体力もさらになくなり記憶力もBBAと化した今、いかに楽をして旅をするかが大事になってきました。(現地で購入できるものもたくさんありますが、貧乏&こだわりがあるので、日本から持ってくものはこれくらい。)

ネット環境も便利になり、宿探しは歩いて探さずとも楽になりました。

simも買えば電話できるしね♪

 

バックパッカーとして数カ国を旅するためには、できるだけ軽量化をはかり、自分を動きやすくしないとなぁと常々思っています。

 

備忘録として書きましたが(2回目)

少しでも一人旅がしたいという方の参考になればと思います。

 

ではでは。

大学祭へ行ってきました

こんばんは。

はるを♀@高雄 です。

 

今日は、高雄から少し離れて

 

大学の生誕祭?のイベントへ付いていきました。

 
f:id:harusoya:20170318222129j:image

賑わっております。


f:id:harusoya:20170318222158j:image

その中で見つけた点滴ジュース☆

 

医療系にはたまらない一品です!!(笑)

 


f:id:harusoya:20170318222240j:image

B型のブドウジュースを購入。

 

美味しゅうございました。(笑)


f:id:harusoya:20170318222340j:image

なかなかの○です。

 


f:id:harusoya:20170318222538j:image

夜は、明日のクラフトビールを買って

六合夜市へ

 


f:id:harusoya:20170318222509j:image

賑わっております♪

 

あしたはフリーディです!

 

ではでは

旦那は書家、元ガン患者

こんばんは。はるを♀です。

 

台湾三日目ー

 

高雄にきました!

高雄はマックスが台湾によく来るようになったきっかけの場所でもあります。

マックスは

 

書家です。日本で書道家ときくと

誰に師事してーとか

段は〜でーとか しがらみがおおいですが

彼は独学です。

 

最初は日本で活動していました。

が、3年ちょい前くらいから日本以外の活動もしております。

 

彼は15年ほど前に

悪性リンパ腫ステージⅣというガンにかかり

入院生活をしていました。抗がん剤治療放射線治療を経て、骨髄移植成功。鎖骨下の点滴跡もたくさん残っています。

 

骨髄移植してから最初の5年はキツかったとおもいます。再発のリスクが高いですから。

 

友達もたくさん亡くなっていったと思います。

 

 

彼は薬膳料理を学ぶため、沖縄へ。料理の仕事とアマチュアで字を書いている頃に出会い 

 

付き合うと同時に書家一本で活動し始める。

 

生きてそばにいてくれたらそれだけでいいよ。と彼はとても心が広いです。

 

最初は理解できないことが多かった

アーティストという仕事

 

しかし彼はとても性格がいいため

人運に恵まれている素晴らしさ

(私とは正反対ですw)

 

だんだん仕事を理解しつつあります。

 

人はいつ死ぬかわからない。

人生に今という時は、今しかないから、

今やりたいことをやる。

 

そんな生き方したいと思っててもなかなか

現実的ではないとおもうけど

私もそんな人生歩みたいとおもい

フリーランスで働いております。


f:id:harusoya:20170317233052j:image

 

明日は仕事を手伝いにいってきます☆

 

北投→新竹市へ

台湾へは観光ではありませぬ。

 

どうもはるを♀です。

 

昨日から台湾きてます。

 

台湾観光といえば!夜市ですが、そんなとこへはいけず。。(何度もきているのでまあいいとしよう)

 

今回は初北投☆

温泉街です♪

今日の朝は、地熱谷へ


f:id:harusoya:20170316211226j:image

65℃〜100℃という熱さ!

うっすらと透き通った青色がきれいです☆


f:id:harusoya:20170316211338j:image

くっきりと見えるマックス


f:id:harusoya:20170316211412j:image

うっすらマックス


f:id:harusoya:20170316214723j:image

公園の温泉→安い

 

が、
f:id:harusoya:20170316214848j:image

水着の制限はんぱない(笑)

 

図書館にも行ってきました☆

有名な建築物らしいです♪

日本語の本もたくさんあります☆


f:id:harusoya:20170316214956j:image


f:id:harusoya:20170316215015j:image

のんびり本を読んで過ごしたかった北投(´;ω;`)

いざ新竹市へ!


f:id:harusoya:20170316215144j:image

早速ドライヤーを買いにSOGOへいきます(笑)

今日は居酒屋でお手伝いです(主にドライヤーで墨を乾かす係)


f:id:harusoya:20170316215300j:image

ではでは