読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

haruna’s blog

旅、想い、考えたこと。自分の記憶を忘れないために日記書きます。

世界の硬貨

こんばんは。はるを♀です。 

今日は、家の掃除をしましたー。

 

まずは自分の服を見直し。

 

去年着ていない服をだしてみた。

そして、おっきいケースに入れてたものも、

仕分け。

そして友人に、貰ってくださいと声掛け☆

 

つぎに

マリン関係のものをまとめる。

主にシュノーケルグッズ。

こんなあるんだ!っていうくらい

フィンやマスクが5つも6つもあるので、

まとめた。

 

つぎに、木の板の上に並んでいる海外のコインの片付け。

20カ国以上のコインを

ネットでしらべながら仕分け。

 

やばい。はまってきた(笑)

海外のコインで一番可愛いなぁと思った国


f:id:harusoya:20170226190812j:image

チェコの硬貨☆

国章のライオンが可愛いです☆

 

つぎにエジプト
f:id:harusoya:20170226191601j:image

想像通りといったところでしょうか。

古代エジプト第18王朝のファラオ、ツタンカーメンがデザインされてますね。

 

続きましてモロッコです。
f:id:harusoya:20170226191937j:image

モロッコの国章と、王宮だそう☆

裏にはムハマンド6世が描かれています。

オリエンタルなイメージ。

 

続きまして
f:id:harusoya:20170226194045j:image

香港☆形だけで、香港ってわかります。

お花はバウヒニアというそうで、香港の旗にも使われています。

 

さあまだまだいきますよー
f:id:harusoya:20170226194528j:image

おつぎはシンガポール

1ドルはペリウィンクルという薬草だそう。

シンガポールに関わりのある植物がデザインされてます。裏は国章ですね。国章はトラとライオンが描かれています。

ちなみにシンガポールの紙幣はポリマー紙幣(プラスチック)なので、高温多湿な気候でも丈夫だそう。

 

まだ続きますのでコインに興味のない方はリタイアを(笑)


f:id:harusoya:20170226195630j:image

メキシコです。

鷲がサボテンの上で蛇を食べるというデザイン。国旗にも描かれてますね。

 

つづきますてーインド
f:id:harusoya:20170226200106j:image

国章、アショーカの4頭獅子柱頭が描かれてます。

この指のデザインが斬新でした!アラビア数字を認識できない人たちにもわかるように指で数字をあらわしてるんですね。

 

続きましてインドネシア
f:id:harusoya:20170226200440j:image

左はアルミではなくニッケルです。

右の硬貨は水田でも牛レースだそう(笑)

国章はガルーダパンチャシラと呼ばれる神鳥。

 

続きまして、カナダです。
f:id:harusoya:20170226201342j:image

うん!イメージできる(笑)

カナダに住む動物カリブー(トナカイ)、しろくま、ルーン(国鳥)が描かれてますね☆

自然がいっぱいの感じがつたわってきます。

裏面はエリザベス2世女王がデザインされてます。

 

あと4つですよー
f:id:harusoya:20170226201635j:image

おつぎはスイス!銀貨です。

へルヴェティア女神の立像がかっこいいですね。今年もいきますのよ、スイス♡

 


f:id:harusoya:20170226202513j:image

マレーシアです。

コマやタンバリンなど、アイテム満載ですね!集めるとパーティーが…

RPGか(笑)

 

 

続きましてロシア
f:id:harusoya:20170226202923j:image

国章の双頭の鷲が力強いですね。

おもロシア、おそロシア

余談ですがロシアのレストランは、ロシア語表記でPECTOPAHとかきますが、ローマ字読みだと

ペクトパーになるので、ロシア滞在中はずっと「ペクトパー」と呼んでいました(笑)

 

 いよいよ最後は微笑みの国タイです!


f:id:harusoya:20170226203451j:image

国王一色!

ワットプラケオと大理石寺院もデザインされてますね。

タイという感じ。国王崩御で硬貨はどうなるのでしょうか。。

 

まだまだありますが、これまでとします。

 

女王や国王、偉い人たちがコインに描かれている国は自分が持ってる国の硬貨のうち12カ国ありました。

 

硬貨で国の象徴がわかって、それを調べるのもまた楽しいですなぁ。

 

ながながとお付き合いいただき、ありがとうございました☆ではでは